So-net無料ブログ作成

2017-10-08

やすりがけするまえから、はげていた。上面塗装がそのまま○穴までいきかたまって、ソケットいれ
はがれた。塗装やのせい。立ち直りれないので、しばらくやすみます。

ソケットかえてもみにくい

原因は上面板塗装が○穴までいき、ソケットはめたら、おれて塗装はがれ発生、自動車塗装やミス、死にたいくらいくやしい。でも命たすけてくれた先生がでてくるんだよ。

A先生の言葉

2回命を救ってくれたA先生が本やドキュメンタリーで言ってる言葉。
「同じ過ちを繰り返したら外科医を辞める」
今回の失敗は塗装やにもあるわけだが、今度同じ失敗をしない。
自動車工場に〇穴のところも強力な塗装。
少し余裕をもつ。
塗装を依頼するときは28φソケットだったら30φの穴をあける。

悔しい悔しい悔しい悔しい

外見ぱっと見よくても、ダメ。

2017-10-07

精神状態がよくない。
明らかに、46PPのソケットのところの不具合がトリガー。
醜い。真空管させばわからないけど、心の中の自分が許せない。

試作色トランス

某所から、昔試作塗装でハンマーネット仕上げの橋本OUTが来た。12E1S用にPT160も来た。
美しい。

死にたくなるくらい汚らしい

46PPアンプ外見ではわからないが、片CHの6V6Gソケット部分にストレスがかかったか?塗装がはげかけ応急処置。真空管させばわからないけど、死にたいくらい気持ち悪い。
1007-1.jpg
気持ち悪いソケット部分、きたならしい

1007-2.jpg
アンプ前面から

1007-3.jpg
アンプ裏面から

1007-5.jpg
ださい配線
すべてクリックすると大きく表示されます

あーあー 、ぜったい失敗するんだよ。
こういうださいの作ると、死にたくなるよ。

いま

地震だ、けっこう強い、やだなあ。

PV1470

いま確認するとPV1K超え、怖い

ちくしょう

46PPの2段目のUS片側皿ビスが斜めで気に食わない。
それでソケットはずしてやすりがけしたら、周辺のとそうが剥げた。
なんとか修正ペイント塗って、真空管刺すとみえないけど、よーく見ると
わかってしまう。
細部までこだわるあたしのしたことが・・・
ここのソケットだけビス位置がちょっとはずれて、〇穴をおさえる形になって
ストレスがかかったに違いない。
むかしはそんなことでは剥げない強力な塗装なのに、最近ていうか今回弱いよ
うな気がする。
次回はおたかくなってもいいから、いい仕事して頂戴といおう。
死にたくなるくらい悔しい。
真空管させば見えないけど・・・・・

心臓外科医の挑戦状

KINDLEソフトでダウンロードしまくっている。
来月の南米密林請求が怖い。
南淵先生の表題の本おもろい。
もっとはやく電子化しとくんだったよ。
手術がすげえ下手な先生の話がおもしろい。
どこにもいるんだね。
わたしの脾摘をした外科医みたいなやつ。
もう決めている。
手術は肝硬変でNGだろう。
命がけになることは必至。
どの分野でも臨床、手術で日本一の先生に執刀してもらう。
そのためにはなんでもする。
あと10年いや5年は生かしてほしい。やりたいアンプがたくさん。
もうひらきなおっているから、こわくない。
中途半端な障害が怖いくらい。
なにをいわれても、ほんとうのことを赤裸々に
書いている。
ころしてやりたいやつもいる。
命をすくってくれて、神様だと思っているひともいる。
nice!(11)