So-net無料ブログ作成
検索選択

さっきの耐性の話追加

偶然、肝臓患者の友人のブログよんでいたら、耐性ができていたお友達、再燃されてたもよう。salvage治験で一旦はウィルスは消えて、めでたしめでたしとおもっていたのだ。
むかついてきた。
無知な専門医でない医師ならともかく、ハーボニーがでることわかっていてすすめていた
クマゴロウなんか罪悪人だ。
ゆるせない。医原病だよ。

5516S進捗状況

調子わるく、精神状態も悪く、あまりやれんかった。
20170701shinchoku.jpg
クリックで大きく表示されます。

山田麻衣子さん、大場ゆいさん命
p.s.
この出力トランス巻き始め1次B、2次0でオールオーバNFかけれそうだわん。

ただいまOS51Sで綾戸さん聞いてる。
電源投入時ひでえと思った音がどんどんよくなっていく。
大型管はなんか余裕あるような気がする。

いまだにやってるバカ医者

ちゃんとした専門医にかからないとNGだねえ。
肝臓患者会の会報がきて泉先生の講演が載ってたでんがな。
あっしはすっかりわすれていて行かなかったでんがな。
最後に質問コーナーでダグラス・アスナやって耐性作ってしまった
患者さんの質問・・・・
そういえばハーボニーでる寸前なのに、それ勧める医者がいて、小俣
先生の講演会でハーボニーの話きいて、われわれのお茶会についてき
たおばさん・・・某病院で勧められてるとか。
耐性なんかできちゃったらたいへんなのに、無知な勉強してないバカ
医者・・・・・
ハーボニーでてるのに、いまだにいるんだ、そういうバカ医者。
小生のお友達は変異たくさんできて、KNの治験でなおったけど、
むかついてきた。
MRIで体を震わせて肝硬度を計測できるらしいずら。
KNでは、アーフィ(VTTQ)とフィブロ(でぶ用プローブ)でいつも、
あとは血液検査M2BPとか・・・・
MRIはやったことないでんがな。
地元病院はできるのかなあ?KNはきっとできるだろう。
国の肝炎の元締めだから???
チャイルドBでHCCできたら開腹OPはむりみたい。
あたりまえだね。
そんときは、もうRFCの権威S先生におすがりだ。
S先生でもできない場所だったら???
重粒子線やガンマナイフ、陽子線?????

いつも病気におびえている気持ちは、軽々しくいうやから
にはわかるまい。

かんとう先生の講演申し込もうかやめようか????

マイナス思考。
わたしが順風満帆な生活できるわけがないといつも思う。
そういう境遇に生まれてきたとさえ思う。

ちょっと精神がまた病んでいる。