So-net無料ブログ作成

お茶の話

TSU大学病院で脾臓摘出で入院のときのことを思い出した。
いい思い出はなくて、いまだに重病人病棟といって、おばけがでそうな
病棟で、うなされることがある。
夜中でも大音量でエリーゼのためにがなったまま。
ふつうの病院ではICUにあたるところで、普通は心臓OPあたりでは、
ひとりにひとりナースがついて、24H管理されているというのに

その病院はぜんぜん来ないしNG。一般病棟の4人部屋みたいなところ。
ICUみたいなのはベッドがすこしあるだけ。
いまはわからないけど。病棟増えたみたいだし。
3リットルも出血。
寝間着もバスタオルも血だらけで捨てられた。
2日めに一般病棟にもどれた。
消化器外科と消化器内科と口腔外科のどちらかというと大きな病気
の患者さんの入る一般病棟。
軽い人は別に病棟があって食事も食堂があった。
朝だけくるおばさんがいて、数日後アイス解禁になって水分解禁になった
とき、おばさんがお茶をいれてくれた。
病院のお茶ではなくて急須で・・・

今日は朝のんでるラシックスとアルダクトンが妙に効きすぎて、風呂はい
ったら急におもいだしたのである。そのときのこと。のどがからから。

おばさんに後日きいてみたら、ボランティアで電車を2本、バス1本乗り継
いで、自腹でおいしいお茶を患者さんにのんでもらいたくてやっているとの
こと。

なんか思い出して情けなくなった。
他のゴッドハンドの先生はありえないという救ってもらった命なのに・・・
おまえは社会貢献しているのか?
障害年金請求に1日きょうも費やし、アンプばかり作って何やってるんだ。
でもこれは権利だ。
でも情けない。

こんな内容のない記事を書いている場合ではないのだよ。
なにか自慢できることをしたい。
社会に役にたつこと。
泣けてくる。

でもそれのくりかえし。

2017-05-09

午前中は郵便局とかいろいろ野暮用、午後は肝硬変の書類を書きまくったが正確な日にちがわからない日があって難儀。また年金事務所に相談予約しようと思って電話したら、小生の都合のいい日はすべて担当の先生が予約埋まっていて来週に持ち込みだ。初診診断書書いてもらわないと、そしてそのうち診断書も・・・・なんてたいへんなんだ。障害年金。
なんかこれ終わらせないとアンプにとりかかるファイトが出てこない。

カテアブのこと

TVでafでカテアブを受けた益子さんの記事がFBにも載っていて、
生死をわけた大きな試練云々でかなり記事おおげさと感じた。

なのでafカテアブで生死で試練、大げさすぎるとコメントした。

カテアブを受けた患者のじいいから反感を買い、いきなり

「俺はアンタみたいな物言いが大嫌いなんだ、この野郎?」

なんてコメントがついて、朝からむかついた。

わたし感覚麻痺していますか?>読者のかた。なんかso-netだけで22人

登録読者がいるみたい。

アンギオとか、BRTOとか日常的だからかなあ?

けっこうPV多くて怖いひもある。

でもちょっと、レスポンスがきつすぎですね。

ネットとか、なんかもうちょっと書き方あるでしょう。

相手がすぐそばにいたらそんなこと書かないはず。

自分のブログでは赤裸々にかくスタンスだけど、FBで赤裸々

な思いを載せるのはやめようと思う。

怖い。

カテアブで検索してみるとわかります。2,3日で退院でき、不整脈の回路を焼く治療。
開胸しなくて済みます。カテーテルはそけいぶとか手から入れるそうです。

だれか意見ほしいです。
コメント(14)