So-net無料ブログ作成
検索選択

友達の告別式

友達の告別式があった。
わたしは苦手なんでいかなかった。
49日とかぜーんぶおわったころ伺っていろいろきこうとおもっている。
元上司からメールがきてた。(テスターの犯人ではないよ。その犯人は幣ブログには登場
しないと思う)
お友達はもう新年くらいから余命宣告をうけていたらしい。
ますます責任を感じている。
仕事をしていたころじゃない。
すると循環器通院時代?
僧帽弁形成を受けたと聞いたのでMAPなのかMVPなのか???だった。
米田先生のHPで勉強してみた。心不全の状態を良くするために、僧帽弁の
けんさくを引っ張り、よくすることはあるみたい。
ということは、医療ミスではないわけだ。
でもなんでやばい状態だったら補助人工心臓つけてくれないの?
やっぱはやくからおせっかいして、大阪につれていくべきだった。
はやくからとなりに転院させれば、心筋シートのS教授、おとなりの客員教授
だし、それこそ寝台車で大阪までいけばたすかったかも。
バチスタ、ドールなどなどは適用外?
左心室形成とかもやってないみたいだけど、ぱんぴーな患者だから軽率なこと
はいえなかったけど、もうちょっとおせっかいすれば、いい成績か。
IPSの心筋シートは新しいけど、骨髄からの心筋シートは昔から大阪でやって
いる。
やめておこう、自分を責めてもしょうがない。
今日は寝れないと思う。
発狂しそう。
お医者さんにはなれないねえ。自分のオペは腹くくれるけど。
執刀医の先生がいつも医局員を怒っている理由がわかる。