So-net無料ブログ作成

やばいよ

午前中はまだ元気でトランスのことで師匠に電話したり、テスター一丁と、ひでほアナライザー(要するに耳だけ頼り)のみで仕上げたバカアンプの実験・・・
いろいろ動作点かえたり、電圧もリップルFでかえられるし、いろいろ遊んだ。
ここまで変えちゃうっていうくらい初段の動作点かえたけど、ぜんぜん音がかわらん。
わたしはバカなんだろうか?
SPが能率高すぎだから、パワーの低い部分だけしか使っていないからか????
もちろん動作点かえるといっても、限度があるけど・・・リップルFバイパスして高電圧
でもやった。わからん。
周波数特性も何Wでてるかもわからんずらよ。
なししろ、ひでほアナライザーだけですから。
終段はシングルだから動作点そんなにかえると、わかっちゃうけど・・・
常識的な電流なら???30から60mAはわからんかった。
ただ電源いれてタイマーリレーがONした直後と1H後は後者のほうがぜんぜんよかった。
初段にパスコンいれたら、ますますわからん。
レアな球で、5516アンプで検索しても自作実績ないみたいなんで、ちゃんとした
オーディオ球で実験してみたい。
初段も終段も3結、ゲイン低め。でもこれくらいがちょうどいい。
5結にするとか、動作点もっとかえて、そのうち測定器つないで修正したい。
いいかげんな設計でも、いい音。
NFかけたけど、いっぱいかけると、使い物にならない。
ノーネガとかわらないけど、1か2dbくらいかけてみた。
ひでほアナライザーでは違いがわからなかった。
もし、ひでほアナライザーがまともだとすれば・・・けっこういいかげんな動作点
で、いきあたりばったりの、バカアンプでも、いい音を奏でちゃうんだねえ。
ちなみに、このファイナル直熱管ずらよ。
初段から、ヒーターはぱいぱい。電源もタップかえてる。
けっこう、ネットみると、あやしいと思うアンプでも・・・・
てんぐになってるひといるけど・・・
設計わるくても、音いいのかもしれない。
でもハム、雑音はNGだねえ。たぶん0.5mV以下、もっと低いかも。
106dbのSPに耳、接近させてもわからん。
じじいになってきたせいか16K、わかる日とわかんない日がある。
体調わるいせいか?

20170712.jpg
ひでほアナライザーとテスター一丁で仕上げたアンプ。(クリックで大きく表示)
計測が楽しみ・・・・

しかしこんなのUPしている場合ではないです。
午後になってから、吐き気、腹部ぼうまん、震え、腓骨神経がうずくがあり。
熱あるみたい。
脾臓摘出してるせい?肝硬変がすすんでいてやばいせい?
腹水がたまっているのか???
夕飯、がりがり君とオレンジ1個できもちわるくなった。
めまいもする。
とても不安。
アンプ、計測しないのも不安だけど、こっちのほうが不安。
親はあてにはならない。保険証、薬かばんにしのばせて、スマホと充電器だけ
でいいか。
やばいときはタクシーのって、地元病院のERに行こう。
病気ばっかりだよ。
独身はつらい。