So-net無料ブログ作成
検索選択

2どめのAVRから2ねん

きょう7月2日で2どめのAVRから2年経過です。
非代償性肝硬変でAVRなんてありえないどころか、普通の外科手術でもぜったいに引き受けませんと某心外科のゴッドハンドN先生。1回目のときは血小板5万以下、2回目のときはチャイルドBの肝硬変。生きています。秋葉参りとアンプ製作がいまのたのしみ。2回も命を救ってくれたJ医院A先生、スタッフの方々、麻酔のY先生、ありがとうございました。
コメント(6) 

コメント 6

hatumi30331

この二年の無事を感謝ですね。
3年目もお祝いしなきゃね。

今日は暑い!
かなり暑くて・・・
11階から下に降りられないです。^^;
by hatumi30331 (2017-07-02 10:18) 

ひでほ

hatumi30331さん、コメントありがとうございます。それとA先生に執刀していただかなければ、たぶん生きていないということです。
暑いですか。熱中症にご注意ください

by ひでほ (2017-07-02 10:37) 

南海 凡吉

そうか、もう2年も経つのですね。
2歳の誕生日、おめでとうございます。
3歳、4歳の誕生日も、無事に迎えましょう。
by 南海 凡吉 (2017-07-03 16:58) 

ひでほ

南海さん、コメントありがとうございます。
もう2年、年とっちゃいました。
小さいときは1年経過もっと長かったような気がします。
by ひでほ (2017-07-03 19:50) 

mimimomo

こんばんは^^
A先生って立派な先生なんですね。そう言う先生に巡り合うと良いですよね。
by mimimomo (2017-07-03 20:38) 

ひでほ

mimimomoさん、コメントありがとうございます。
1回目のOPのときは、うまい先生で引き抜かれたとは聞いていたんですが、国民的有名人になってしまい、いまや某tea-waterの大学病院の院長です。黒いうわさもあるけど、小生には命の恩人です。
by ひでほ (2017-07-03 20:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。